Menu

アロママッサージを体験して 2017年2月5日

旅館に家族旅行に行った時の話です。旅館からパンフレットが送られてきて、そこにアロママッサージがあったので予約を入れて体験してきました。リラクゼーションのマッサージはよく行くのですが、アロマオイルを使ったエステの様な全身マッサージは初めてでした。エステルームに入ると照明が暗く、アロマの香りに、波の音が流れた空間でした。始める前にいくつかの質問に答えて、バスローブと紙パンツに着替えて下さいと言われました。その時に初めて紙パンツを見ました。そんなものがあるなんて知りませんでした。着替えが終わると、フェイシャルマッサージが最初に始まりました。スチームで顔の毛穴を開いて泡洗顔、オイルマッサージと、とても気持ち良かったです。次に、うつ伏せになり、背中のオイルマッサージが始まりました。紙パンツが少しずらされ、恥ずかしくなりました。照明が暗いのは落ち着く空間プラスこの為でもあるのか…と思いました。背中のオイルマッサージはリンパを流す感じで懲りもグリグリと強かったのが印象に残っています。マッサージの最中は、とても気持ち良かったのですが終わって部屋に帰ってからは、揉み返しが痛くて痛くて、中々寝つけませんでした。そして次の日も身体中が揉み返しで痛くて辛かったです。

ホームに戻る

カテゴリー: アロママッサージ